1. HOME
  2. 青汁ランキング比較
  3. 初摘み若葉青汁(健康家族)

初摘み若葉青汁(健康家族)

初摘み若葉青汁(健康家族)
公式ホームページで詳細を確認する

栄養価の高い初摘みの大麦若葉を使用

「初摘み若葉青汁」は、健康にんにく卵黄などの健康食品で有名な健康家族が手掛けている青汁です。メインとなる原料はネーミングにあるように、初摘みされた鹿児島県産の大麦若葉。一般的に、大麦若葉は生育が良く、刈り取っても何度も伸びてくるという特徴があります。その中でも、初摘みされた大麦若葉は栄養価が高く、「初摘み若葉青汁」ではその栄養がたっぷり詰まった状態で苗ごと収穫しています。また、配合されている大麦若葉には農薬が一切使われていないため、安全性にも配慮されています。大麦若葉は他の緑黄色野菜よりもビタミンやミネラル、酵素が豊富に含まれ、青汁の原料としてポピュラーなケールよりも味がマイルドで飲みやすいというのもメリットです。

牛乳1.5杯分のカルシウム配合

「初摘み若葉青汁」大きな特徴としては、1包あたりのカルシウム量が320mgで、牛乳1.5杯分も摂取できるという点が挙げられます。その元となるのは海藻粉末という原料で、アイルランドやアイスランド沿岸で採取できる海藻から抽出された成分を使ったもの。日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDAという機関からも安全性の高い食品として認可されています。カルシウムの他にも、マグネシウム、亜鉛、セレンなど普段の食事だけでは摂取しにくい成分を効率よく補給することができます。また、ごま若葉という栄養価の高い青菜も使われていて、アンチエイジング効果が期待できるポリフェノールや葉酸については、ケールよりも多く含まれているほど。

このように、「初摘み若葉青汁」には健康的な体づくりに欠かせない栄養素がたくさん含まれており、1包あたりの食物繊維はトマト約1.8個分、鉄分は鶏卵約1.6個分、マグネシウムは生牡蠣約4個分に相当します。

特典がたくさんある定期コース

他の青汁と違って海藻粉末が配合されているため、「初摘み若葉青汁」には少し独特なニオイと後味があります。とはいえ、ケールをメインに使った青汁のようなクセや青臭さはなく、苦みと甘みのバランスが取れた比較的飲みやすい青汁に仕上がっています。

商品は1袋15包入りで、1ヶ月飲み続けるには2袋必要です。1ヶ月単位でパッケージされている青汁が主流なので少し中途半端な気がしますが、定期コースにすれば割引価格になりますし、数袋から30袋以上まとめて購入でき、配送タイミングも指定できるので便利です。お買い上げごとに貯まるポイント数によって、素敵な賞品と交換できたり、抽選で5000円相当の九州産無農薬・有機野菜の詰め合せがもらえる特典も豪華です。

総合評価 ★★★☆☆
1包価格 144円
公式ホームページで詳細を確認する

▲初摘み若葉青汁(健康家族) 口コミ・評判トップ

初摘み若葉青汁(健康家族) 口コミ評判

タクミ さんの口コミ評判
★★★☆☆
牛乳の代わりに飲んでいます
牛乳を普段あまり飲まない代わりに、カルシウムを補うつつもりでこちらの青汁を買ってみました。毎日水やお湯で溶かして飲んでいますが、手軽に牛乳以上のカルシウムを摂取できるのはうれしいですね。指定されたとおりに薄めて飲むと、ちょっと自分には薄い気がします。なので、いつも濃いめに作ってグイッっと一気飲み。飲み物というより、粉末のサプリメントをガーッと飲むイメージです。変なクセも感じないので、引き続きリピートします!
ひとみん さんの口コミ評判
★★★☆☆
将来のためにカルシウム摂取!
おばあちゃんになった時に骨粗しょう症になりたくない!と思って、カルシウムたっぷりの初摘み若葉青汁を飲み始めました。私の祖母は骨折がきっかけで寝たきりになってしまい大変な思いをしているので、今のうちからカルシウムをちゃんと摂取しようと。それに、ビタミンやミネラルが多い大麦若葉も一緒に入っているから、私に必要な成分がしっかり入っている実感があります。近い将来、出産もしたいと思っているので、カルシウムとか栄養素をたくさんとって、健康なママになりたいです!
進藤 さんの口コミ評判
★★★☆☆
くせが少なく合格点の味
この青汁は飲み続けやすい味つけだと思います。以前、ケールが主原料の青汁を飲んでいましたが、段々と続けるのが苦痛になってしまい、途中で断念してしまいました。今は自分に合った青汁を探しているところで、初摘み若葉青汁はカルシウムが効率的に摂取できそうなところに期待しています。大麦若葉が主原料ということで、苦味やくせが少なく合格点をあげられる味です。

▲初摘み若葉青汁(健康家族) 口コミ・評判トップ

© 2019 青汁健康ナビ All Rights Reserved.