1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろう青汁の自作でより健康的に栄養補給!でもケールは意外と高価

青汁の自作でより健康的に栄養補給!でもケールは意外と高価

青汁の自作でより健康的に栄養補給!でもケールは意外と高価

なんでも自作すれば安く済むもので、外食よりも自炊のほうが安いみたいな感じで、青汁も自作すればコスト的に安く済むかもしれません。

青汁自作レシピ

青汁を自作するのは簡単そうに見えますが、実は少し手間がかかります。手順としては青汁の原材料となる野菜を選び、それらを洗った後にすりつぶしていくのですが、この時のすりつぶし具合によって口当たりが変わってくるでしょう。そしてすりつぶしたら、ペースト状にして完成です。これを飲みやすいように牛乳などで薄めて飲みましょう。

青汁自作のメリット

では青汁を自分で作るとどういったメリットが生まれるのか。それは単純に味の調整ができるということです。市販のものと違って、自分で好きな材料を混ぜ合わせて作ることが出来るので、自分の苦手なものを避けておいたりと、味を自由に調整することができます。しぼりたてなので、栄養価が高いのも嬉しい所です。

ケールは高価?

青汁を自作しようと思った時に、おそらく一番代表的なケールを使おうと考えるのですが、これって意外にも高価なものなのです。最近はインターネットなどでも気軽に購入することが出来るのですが、価格は葉っぱ1枚で100円以上することもあり、市販のものよりも高くついてしまうこともしばしばといった感じです。

ですので、青汁を自作しようと思う人はコストの面で考えてどちらのほうが長く続けられそうか、この部分をしっかりと考えてから選択するようにしましょう。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2020 青汁健康ナビ All Rights Reserved.