1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろうワキガ対策に青汁!嫌なにおいが軽減される秘密は葉緑素

ワキガ対策に青汁!嫌なにおいが軽減される秘密は葉緑素

鼻をつまむ外国人の女の子

いろんな体臭がある中でも、かなり酸っぱい匂いがすることで有名なワキガ。日本人の10人に1人以上がこの匂いに悩まされています。しかし、青汁を飲めばワキガを解消することが出来るでしょう。その秘密についてお話します。

ワキガの原因は?

ワキガというのは、腋からする匂いの通称でありつつ、最近は体臭の強い人に使われることも多いようです。一般的な汗臭さとは少し違い、鼻につくような匂いがするので分かりやすく、アメリカではなんと80%もの人がワキガとなっています。

そんなワキガの原因はアポクリン腺というもので、ここから放たれる汗が時間経過により菌を増殖させた結果、とてつもない異臭を生み出すのです。それならアポクリン腺自体を何とかしたいと考えますが、これは遺伝で決まっており、なんとかするにはリスクのある手術をするしかありません。そこで、別の部分からワキガを対策するために、青汁を飲む必要が出てくるのです。

青汁でワキガ対策?

ワキガはアポクリン腺から発生する汗が原因となっており、食生活の乱れやホルモンバランスの乱れが直接影響するとされています。例えば食生活が肉に偏っている人などは、アポクリン腺から発生する汗が異常に強い匂いとなることが多く、ワキガが酷くなります。ホルモンバランスの乱れについても、同様の症状が現れるでしょう。

これを何とかするには食生活の改善が必要になりますが、いきなり変えろと言われても難しいと思います。そこで、青汁を飲んで食生活の助けとしてワキガの原因を解決しましょう。食生活が偏っている人の大半は、緑黄色野菜が不足しています。外食が多くなってしまうと、どうしても肉や魚料理が増えてしまうので仕方のない部分もありますが、緑黄色野菜の不足はワキガの匂いを深刻にするのです。

青汁も種類によりますが、大半のものは緑黄色野菜を大量に含んでいます。いきなりキャベツやニンジンを大量に食べろと言われても、草食動物じゃないので難しいかもしれませんが、青汁を飲むくらいのことなら気軽に出来るでしょう。毎日1杯でいいので青汁を飲み続ければ、野菜不足が解消し食生活の影響で出ていたワキガが緩和されていくはずです。ホルモンバランスについても、青汁を飲むだけで安定していくので、気になる人は試してみましょう。

葉緑素でワキガを解消

青汁のワキガ改善効果はなにも野菜不足解消によるところだけではありません。青汁に含まれている葉緑素は臭い全般に効果的な成分として有名で、ワキガであろうが何だろうが、ありとあらゆる臭いを解消してくれます。

葉緑素はクロロフィルともよばれ、実際に臭い対策の医薬品にも多く使われているのです。ドラッグストアに行く機会があれば是非、臭い対策の飴やうがい薬の成分表記を覗いてみてください。おそらくクロロフィルか葉緑素という表記があるはずです。

葉緑素はもともと野菜に含まれているものなので、野菜の搾り汁とも言える青汁なら効率よく摂取することができます。あまり摂取する機会のない栄養素なので、自分から積極的に青汁で取り入れていきましょう。ちなみに、ワキガだけではなく口臭や歯周病も同時に抑えてくれる効果があるので、体臭以外の臭いが気になる人にとっても嬉しい栄養素です。食事の前に飲んでおくことで胃の中に膜を張って臭いを抑えてくれるので、食前に飲むように習慣づけることをおすすめします。

これらの効果と共に、肉料理を少し抑え気味にしてあげるとワキガは消えていき、まるで今までの自分ではないかのような毎日を送ることができるでしょう。周りから嫌な目で見られがちなワキガ。直接文句を言われることはないと思いますが、きっと周りは不快な思いをしているので、自分から改善に踏み出してください。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2020 青汁健康ナビ All Rights Reserved.