1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろうDHCの「よくばり青汁」の特徴と口コミ

DHCの「よくばり青汁」の特徴と口コミ

DHCよくばり青汁の画像

サプリメントで有名なDHCが販売している「よくばり青汁」は、流石に知名度が高く、青汁を取り扱うネットショップならどこでも購入することができます。しかし、本当に良いものなのでしょうか。ここでは特徴と口コミを調べてみました。

大麦若葉を生かす

「よくばり青汁」の主な原材料は大麦若葉となっています。青汁であれば珍しいこともない原材料ですが、DHCは独自の技術で大麦若葉のいいところを生かしきっているんです。まず生産からこだわりがあり、完全無農薬で作られた国産の大麦若葉を利用しています。それを収穫した後は、すぐに専用の加工場に運んでいき、栄養価が失われないうちに洗浄して絞っているんです。

確かに収穫から時間がたってしまうと鮮度が落ちてしまうので、この製法は大麦若葉の良さを完全に生かし切った加工方法と言えるでしょう。絞る時も独自の工程を使っているようで、大麦若葉に入っている栄養を一切損なうようなことはしません。大麦若葉が使われた青汁はたくさんありますが、ここまでこだわっているものも、そう多くはないでしょう。

乳酸菌も嬉しい

「よくばり青汁」にはヨーグルト4リットル分にも相当する400億個の乳酸菌が含まれており、善玉菌をサポートして腸内の環境を改善してくれます。乳酸菌を青汁に直接含んでいるので、別に善玉菌を取り入れる必要がないのもうれしいところ。これに加えて酵素も充実しており、ダイエットをトータルでサポートしてくれます。これにはDHCが提供する他のサプリメントの技術が使われているようなので、安心して取り入れることが出来るでしょう。

肝心の味は?

「よくばり青汁」は味もまろやかで飲みやすくなっており、子供から飲むことができます。これでもかというくらいに、青汁特有の臭みや苦味が消されており、全く味に癖がありません。ただ、味に癖がないというだけで美味しいというわけでもなく、言ってしまえば少し味気ない感じがします。

もちろん、苦くて飲みにくいよりはいいのですが、もう一工夫して飲む楽しさを提供してほしかったです。このあたりは、昔からお茶や青汁を作ってきたメーカーとの差で、あくまでも健康食品会社なりの味ということなのでしょう。

専用のシェイカーが楽しい

「よくばり青汁」には専用のシェイカーがあり、キャンペーン期間だったりすると青汁におまけとして付いてくるようです。これは単に水と粉を入れてシェイクするだけのものなのですが、これが意外と楽しくて青汁を飲む意欲を向上させてくれます。子供も楽しむことができるので、家族と一緒に作りながら皆で飲むなんて言うのもいいでしょう。家族で健康なことほど素晴らしいこともありません。

口コミはどう?

口コミについて調べてみると、かなり高評価が並んでいます。いくつかあげてみると「毎日飲むのに苦味が無くて飲みやすい」や「色が濃いのにはびっくりしましたが、味のほうは癖がありません」「1ヶ月飲み続けて、今ではお腹がペタンコになりました」といった感じの口コミが並んでいました。やはり飲みやすいという部分で評価を集めているようです。

ただ、味の部分でもお話したように癖がないだけなので「毎日続けていますが最近味のなさに飲みにくさを感じます」「味気ない」といった意見もあることにはあります。この部分については自分なりのアレンジを加えている人もいるようなので、一概にマイナスともいえないでしょう。

後は個人差があるようで「飲んでいたら下痢が止まらなくなってしまった」「飲み続けているのにお通じがきません」といった口コミも発見できました。これについては、どの青汁でも同じことが言えそうですが、こういった口コミが並んでしまうのも事実です。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2020 青汁健康ナビ All Rights Reserved.