1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろう世田谷自然食品の「乳酸菌が入った青汁」の特徴と口コミ

世田谷自然食品の「乳酸菌が入った青汁」の特徴と口コミ

世田谷自然食品の「乳酸菌が入った青汁」

世田谷自然食品から発売されている青汁に「乳酸菌が入った青汁」という商品が存在します。この直球なネーミングセンスから分かるように、乳酸菌の含まれた青汁なのですが、一体どんな特徴があるのでしょう。口コミと共にご紹介します。

お米に含まれる乳酸菌を配合

乳酸菌と一口に言っても、結構様々な種類が存在するものです。乳酸菌が入った青汁にはいくつもの乳酸菌の中から、お米に入った植物性乳酸菌というものが選ばれています。

植物性乳酸菌というのは、主に漬物やみそ、そしてお米に含まれているもので、日常生活の中でも気づかないうちに摂り入れているという、とても身近な乳酸菌の一つです。そのため、日本人の体に馴染みが良く、摂取することで善玉菌を増やしたり腸内環境をよくしてくれたりといった効果が期待できます。お米から取れた植物性の乳酸菌を使っている青汁はそう多くはないでしょう。

国産の大麦若葉とクマザサを使用

青汁に含まれている野菜の産地というのは、どうしても気になるものです。国外の野菜が悪と決めつけるわけではありませんが、やはり国内のほうが安心感があると思います。その点でも乳酸菌が入った青汁は抜かりなく、しっかり国産の大麦若葉を使用しているのです。これに加えて北海道で取れたクマザサも使われており、野菜の安全性は申し分ありません。

しかも、クマザサは栄養価が高く、味が良いとされる若葉の部分だけを使うというこだわりっぷりです。これらの野菜には、食物繊維を初めとする、ミネラル類やビタミンが大量に含まれており、乳酸菌と共に便秘解消効果、美肌効果などが期待されます。鉄分やβカロチンなども他の野菜と比べて2倍程度と申し分なし。さらに農薬などは一切使われていません。

味は抹茶風味

青汁を飲み続けるのに気になる味の部分は、少し甘めで飲みやすく、そのリピート率は98%を超えるそうです。甘めに作ってあるので子供でも飲みやすく、癖もそう強くありません。ただ、青汁の中では結構甘めな部類に入るので、甘い物が苦手だという人の場合は少し飲みにくさを感じることもあるでしょう。匂いについては抹茶の香りがすることはなく、若干草のような匂いがします。

乳酸菌による下痢に注意

乳酸菌の入った青汁は、その名の通りお米に含まれる植物性乳酸菌が入っているわけですが、人によってはそのせいで下痢になることがあるようです。もちろんそういったケースは稀ですが、乳酸菌によって下痢になることがある人は、飲用が辛いかもしれません。特に、普段からお腹がゆるめという人は、乳酸菌の入っていない青汁にしておくといいでしょう。

乳酸菌の入った青汁の口コミ

最後に乳酸菌の入った青汁の口コミをいくつかご紹介しましょう。流石は乳酸菌が入っているだけのことはあり「毎日スッキリできるようになった」「3日お通じがないのが普通だったのに今では毎日が当たり前です」など、便秘に関する口コミが多くなっています。

この点では乳酸菌と食物繊維の効果もあり、かなり優秀なようです。味については「溶けやすくて飲みやすくて最高です」「癖が無くて子供と一緒に飲んでます」と美味しいとの高評価です。しかし、一部の人からは「甘すぎてちょっと」「子供にはぴったりかもしれません」などといった甘いことへの批判もあるようで、特に男性の場合はそういった部分で飲みにくさを感じることもあるでしょう。

そして、先ほどもお話した「おなかがゆるくなって飲み続けられなかった」といった意見も少ないものの、いくつか見受けられ人によっては逆効果となっています。ただ、これは便秘解消効果がそれだけ強いと考えれば、プラスとも取れるのかもしれません。乳酸菌の入った青汁の口コミは以上のようなもので、乳酸菌が入っている青汁というのは貴重なので、便秘解消にと考えている人にはおすすめの商品です。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2020 青汁健康ナビ All Rights Reserved.