1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろう飲むだけじゃない!青汁を使った手作り青汁パックで美肌になろう

飲むだけじゃない!青汁を使った手作り青汁パックで美肌になろう

顔に手を当てて肌質を確かめる女性

青汁と言えば飲み物でした。なぜ過去形なのかというと、最近は青汁を飲むだけではなく、パックに使うという斬新な方法が流行しているからなんです。

青汁パックの効果とは

青汁は健康目的のイメージが強いですが、そもそも美容効果も高い飲み物としても有名なんです。実際にモデルがプロデュースした青汁というものまで存在し、青汁を愛用している大物芸能人は数知れません。そんな青汁をパックにしてどんな効果があるのかといえば、つやつや肌になるという美肌効果です。というのも、青汁にはクロロフィルという抗酸化作用、デトックス効果をもつ成分が豊富に含まれています。

そのため、パックにして肌に塗るとクロロフィルが直接浸透し、肌のターンオーバーを助けてくれるのです。実際にクロロフィルは化粧品にも多く使われており、その効果は保証済みとなっています。

青汁パックの作り方

粉末の青汁を水に溶かしただけでは肌に塗ることが出来ないので、パックを作る際はヨーグルト、はちみつ、小麦粉と混ぜるようにしましょう。これらをしっかりとダマが消えるまで混ぜ込んでいき、ちょうど耳たぶくらいの感触になれば完成です。

全然ドロドロにならず水っぽいという時は、おそらく小麦粉が足りていないので、少し多めに小麦粉を投入してあげましょう。後は、完成した青汁パックを顔全体に丁寧に塗りこんでいき、そのまま20分ほど放置します。これを3日に1回程度続ければ、きっと肌はつやつやのすべすべ。時間がないという人も、お風呂タイムなどに試してみてはいかがでしょうか。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2020 青汁健康ナビ All Rights Reserved.