1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろう不足するとどうなるの?青汁に含まれる亜鉛の効果とは

不足するとどうなるの?青汁に含まれる亜鉛の効果とは

顎に手を当てて考えている女の子

鉄分と何となく間違えそうになる、同じミネラルの亜鉛が不足すると、人間は様々な悪影響を受けることになります。ここではその悪影響について具体的に話していきましょう。

亜鉛が不足すると?

亜鉛が不足してくると、分かりやすい変化として髪質が変わってきます。もちろんいい方へと変化していくのではなく、だんだんと悪いほうへと向かっていき、徐々に潤いが無くなりパサつくようになるでしょう。

さらに深刻になってくると薄毛の可能性もあり、女性は絶対に不足させてはいけません。そもそも亜鉛というのは細胞が生成されるサポートをしてくれる成分なので、不足すれば髪の再生が出来くなるのは当然でしょう。

他にもやたらと疲労が溜まってしてしまったり、肌荒れが増えてきたり、とにかく老廃物をはじめとした悪影響のある物質が体内で蓄積していくのです。ちなみに、男性の場合は亜鉛不足によるインポテンツの危険もあると言われています。

亜鉛は青汁で補おう

亜鉛不足は上記のような恐れがあるので、青汁を飲んで早めに解消しておきましょう。青汁でちゃんと亜鉛を補給しておけば、体内で細胞の生成が滞ることも無く、髪や皮膚などの代謝が正常に行われるようになります。

それだけでなく、亜鉛には血糖値を調整する機能まであるので、食べ過ぎが気になる人も摂取するのがおすすめです。あまり知られていないところでは、味覚のサポートまでしてくれているので、他の栄養素と共にガッツリ補給しておいてください。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2020 青汁健康ナビ All Rights Reserved.