1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろうキューサイの「畑の青汁」の特徴と口コミ

キューサイの「畑の青汁」の特徴と口コミ

キューサイの「畑の青汁」

ちょっと古いのですが、青汁といえば「まずい、もう一杯」のフレーズが有名だと思います。実は、このフレーズを作った青汁こそ、キューサイの商品だったのです。そんなキューサイの「畑の青汁」は、元来の商品を飲みやすくしたもの。今回はその特徴と口コミを見てみましょう。

ケールだけという男らしさ

青汁の原材料の部分を見比べてみると、フルーツが入っていたり、オリゴ糖が入っていたり、結構いろんなものが入っているものです。しかし、畑の青汁の原材料はぜひ実際に見てもらいたいくらいで、まさかの「ケール」だけ。見事なくらいシンプルにケールとだけ書かれています。

そもそもの名称もケール加工食品となっており、その名に偽りなしといった感じです。ケールは流石に数々の青汁に使われるだけのことはあり、その栄養素は非常に豊富。もはやケールの搾り汁とも言える畑の青汁の主な成分としては、食物繊維やビタミン、カルシウムなどとなっています。

これらの成分によって整腸効果、アンチエイジング、ストレスの軽減などが望めるでしょう。何気にカリウムが豊富なので、血圧を下げる効果もあります。ケールは20代を中心に不足しているとされる野菜の栄養補給にはぴったりなのですが、生のまま食べる機会はまずありません。ですので、野菜不足の解消に畑の青汁を飲むようにしてみましょう。

添加物も一切なし

畑の青汁は既に説明したようにケールだけの真性ケール汁。ということで、当然ながら添加物なんてものは一切含んでおりません。青汁というと何かと添加物を多めにして、味を調整しようとするのですが、あれは体によくありませんし、逆に味の調整に失敗している商品も多々あります。それならば、いっそのこと添加物なんて入っていない方がましでしょう。このおかげで体のどこかが悪い人や妊婦さんでも安心して飲むことが出来ます。

問題の味は?

畑の青汁は味の改良の結果、飲みやすいようにと作られた青汁ですが、その味はどうかというと正直な話、あまり良くはありません。どうしてもケールを使用しているので、青臭さが残っていますし、見た目も深い緑色で視覚的にも美味しそうでは無いです。実際に飲んでみても一口ごとに止まってしまうような苦さがあり、慣れるまでは飲み終わるのに時間がかかります。

もちろん、昔の青汁に比べれば飲みやすくはなっているのでしょうが、最近の飲みやすい青汁のことを考えると、かなり飲みにくい部類です。そのため、青汁の味が苦手だけど健康のために挑戦してみようと考えている人は、よっぽどのこだわりが無い限り他の商品にしておくのが無難でしょう。

口コミは?

さて、最後に畑の青汁の口コミについていくつかご紹介します。既に紹介したように、味についての口コミは多めで「まずい!の名に恥じない」「効果があると思える味」といった意見が多めです。ただ、飲みやすくした甲斐があったのか「ごくごくは飲めないけど飲みやすい」「なかなかに美味しい」などの意見もあるので、全員が全員まずいと感じているわけではありません。

効果については「飲み始めてから毎日やる気が出てくる」「寝起きしゃっきり、夜もぐっすり」といった感じ。効果はさすがのキューサイと思っておいて間違いなさそうです。中には「毎日いろんなアレンジで味を克服してます」なんて口コミも見られ、粉末なのでアレンジのし甲斐があると分かります。

結局のところ味については個人差が激しい部分もありますので、まずはお試し価格で試してみるのが早いかもしれません。効果についてはケールをぎゅっと絞ったものなので、副作用の心配もなく、絶対に体質改善できると自信を持って言いきれます。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2020 青汁健康ナビ All Rights Reserved.