1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろう原料の産地で効果って変わるの?青汁と産地の関係について

原料の産地で効果って変わるの?青汁と産地の関係について

広大な畑の画像

青汁のホームページ等を見ていると、商品によっては産地へのこだわりが強いことが分かると思います。でも原材料の産地によって青汁の持つ効果が変わったりするのでしょうか。

青汁は産地で効果が違う?

青汁の原材料となる野菜を栽培している産地。これによって栄養価が変わったり、味が違ったりするという確証のある記録は、実はまだ存在しません。しかし、各野菜には名産地と呼ばれる場所が存在するのは確かなことで、実際にそういった場所で栽培された野菜は味も栄養価も格別です。

たとえば野菜によっては寒い土地で日光を浴びた方がよかったり、逆に熱い場所で日光に当てないほうが良かったり、適切な栽培方法が違うので、当然産地によって出来に差が出てくるでしょう。これは野菜の搾り汁である青汁に加工した後でも同じ話。加工前の野菜の栄養価が高ければ高いほどに、加工後の青汁の栄養かだって高くなるんです。青汁の原材料の産地を今まで気にしていなかった人は、これを機に気にしてみるといいでしょう。

産地と生産者にこだわろう

青汁の原材料の産地は一概にどこがいいとは言えません。まずは使われている野菜に適した栽培方法の出来る土地を調べ、その土地のものが使われているかを確認しておきましょう。これと同時に、生産者も出来れば確認しておきたいところ。もちろん生産者の顔によって野菜の優劣が決まるわけではありませんが、生産者が顔出しするということは、それだけ野菜の安全性や栄養価に自信があるという証拠なのです。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2019 青汁健康ナビ All Rights Reserved.