1. HOME
  2. 青汁をもっとよく知ろう大正製薬の「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」の特徴と口コミ

大正製薬の「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」の特徴と口コミ

大正製薬の「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」

大正製薬から発売されている「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」の特徴と口コミについてまとめてみました。これから青汁を始めようと思っている人、他の商品に変えようと考えている人は、ぜひこの記事を参考にして選んでみてくださいね。

難消化性デキストリン配合

青汁商品としては珍しい難消化性デキストリンが含まれている。これが本商品最大の特徴と言えるでしょう。難消化性デキストリンというのは、主にトウモロコシが含んでいる水溶性食物繊維のこと。これが乱れがちな食生活をサポートしてくれます。

難消化性デキストリンを摂取することで、小腸では血糖値上昇の原因となる糖質の吸収を抑えてくれるのです。もちろん、全ての糖質を吸収させ無いわけでは無く、ゆっくりと糖質の吸収が行えるようにサポートしてくれるので、糖質不足になることはありません。しかも、血糖値の上昇はきちんと抑えてくれるので、効率の良い糖質摂取が出来ると考えておくと分かりやすいでしょう。

実際に対照品との比較も発表されており、摂取から30分後の血糖値の数値が8mg程度も違うのです。実際に検証して具体的な数値も発表できるというのは、それだけ自信があることの現れでしょう。

そもそも現代の食事で糖質をカットしようというのは無謀な話。糖質を摂取してからの対策をするべきなので、難消化性デキストリンは非常に効果的です。甘い物や脂っこいものがやめられないという人は、特にヘルスマネージ大麦若葉青汁が向いています。

トクホマークがついている!

特定保健用食品、通称トクホというのはテレビなどでも有名なので一度は聞いたこともあるでしょう。トクホというのは厚生労働省にその効果が認められた証であり、これを表記するためには国の厳しい審査を通過しなくてはならないのです。そんなトクホマークがヘルスマネージ大麦若葉青汁には表記されています。

これは青汁としては珍しく、国に認められた効果ということで安心感があります。それに加えて販売しているのが鷲のマークの大正製薬というのだから安全信頼については文句なしでしょう。

コスパは少し悪い

青汁に限らず、つい気にしてしまうのがコスパですよね。これが長く続けるものなら尚更のことです。そんなコスパについては、残念ながら悪いと言わざるえません。キャンペーン中であれば初回に限り1000円30包で売っているのですが、これはあくまでも1回きりの話。通常の価格は30包で4104円となっています。

これは青汁の中でも結構な値段と言え、毎日続けるとなるとつらいかもしれません。もちろん、配合成分などを考えれば、異常に高いわけではないので、お財布事情と相談して決めるといいでしょう。

気になる口コミは?

では、最後に気になる口コミ情報です。ヘルスマネージ大麦若葉青汁の口コミの多くはダイエット効果に注目が集まっており「お通じが良くなった」「徐々にですが体重が減ってきている」といった意見がちらほら見えます。ただ「3か月たったのに体重に変化なし」などの意見もあり、いくら配合成分が優秀でも個人差はあるので、この点には注意が必要です。

味については「飲み続けるのに支障ない味です」「家族はまずいと言っているけど私は美味しく飲めています」のように、何とも言えない部分があります。そもそも青汁の味については絶賛とまでいく商品はなかなか無いので、これについては仕方ないかもしれないです。

最後にコスパについては悪いという意見で統一されており「値段が高すぎ!トクホだから仕方ないのかな」のような意見が目立ちます。まとめるとコスパは悪いけど配合成分は優秀で、それは国にも認められている。といった感じでしょうか。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2019 青汁健康ナビ All Rights Reserved.