青汁ランキング比較 口コミ・評判
  1. HOME
  2. 青汁の効果効能
  3. 美肌

美肌

青汁は手軽な美容ドリンク!

健康維持を目的として青汁を飲んでいる人が多いと思いますが、実は女性にうれしい美肌効果も期待できる美容ドリンクとも言えます。

青汁にはケールや大麦若葉、桑の葉、明日葉といった栄養満点の青菜がふんだんに使われていて、粉末状になって成分がぎゅっと凝縮されています。そのため、いつもの食生活の中で美肌のために緑黄色野菜やフルーツを摂ろうとしても、量が多すぎて充分に栄養素を補給できないことがありますが、青汁であれば粉末を好きな飲み物に溶かして1日1〜2杯飲むだけで不足分を簡単に補うことができます。

美肌に欠かせない栄養素がたっぷり

青汁にはさまざまな種類が市販されていますが、ケールや大麦若葉、桑の葉などを配合している青汁には、ビタミン、ミネラル、食物繊維といった美容・美肌に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。

お肌は毎日の生活の中で紫外線の影響をダイレクトに受けてしまうため、酸化によってシミの元となるメラニンが生成されやすくなったり、肌内部のコラーゲンがダメージを受けてシワができやすくなります。

青汁にはメラニンの生成を防ぐビタミン群がたっぷり含まれ、特に美肌成分として代表的なビタミンCにはコラーゲンの生成を促す作用や、お肌に透明感を与える美白効果も期待できます。また、ビタミンCは単体ではなくビタミンEなど他の栄養素と一緒に摂取することで相乗作用が見込まれるため、その意味でも多種多様な栄養素が含まれる青汁は優れています。

また、ビタミンB1、B2には皮脂の分泌量をコントロールする作用があり、ニキビや吹き出物を防ぐといった毛穴ケア効果もあります。こうした各種ビタミンパワーによってシミやシワ、くすみができにくいお肌の土台づくりをサポートしてくれます。

ターンオーバーを促進させる葉酸も

青汁に含まれる美肌作用のある成分として、葉酸も挙げられます。葉酸はお肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進させる効果があることで知られている、古くなった角質を新しい角質に生まれ変わらせるために必要な成分です。ターンオーバーがうまくいかないと古い角質がお肌の表面にとどまった状態となり、お肌のくすみやシミの原因となってしまいます。年齢と共にターンオーバーの力はどうしても弱まっていくため、若々しい皮膚組織の生成を促してくれる葉酸を定期的に摂取することが望ましいのです。

ポリフェノールで体の酸化を防ぐ

化粧品などでお肌のケアをがんばっても、内側からくる老化現象を抑えることはできません。内側からくる老化現象というのは体の酸化のことで、その多くは活性酸素の仕業です。お肌も例外ではなく、加齢や紫外線、ストレス、不規則な生活などあらゆる影響によって活性酸素が増え、シミやしわの原因になります。

また、酸化による体の不調はお肌にもダイレクトに影響することもあるため、ポリフェノールといった抗酸化物質を摂取することで活性酸素が増えるのを防ぎます。ケールや大麦若葉、桑の葉、明日葉といった青汁の成分には、多種多様なポリフェノールが豊富に含まれており、美肌作用をサポートしてくれます。

スムーズなお通じが美肌の近道!

さらに美肌に良い栄養素がもう一つ。それは食物繊維です。人の体の中に溜まった毒素や老廃物の75%は、便から排出されると言われています。これはつまり、便秘が続いている人は毒素や老廃物が溜まりに溜まった状態にあるということ。そのため便秘がちの人は、体内に老廃物が溜まって吹き出物ができやすく、お肌も荒れがちです。

青汁に含まれている食物繊維は腸内のビフィズス菌といった善玉菌を活性化して、スムーズなお通じを促します。食物繊維も現代人に不足しがちな栄養素のひとつなので、便秘解消のために青汁を飲んでいる人も多いようです。老廃物を効果的に排出できる、食物繊維たっぷりの青汁は美肌になる近道とも言えます。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2019 青汁健康ナビ All Rights Reserved.