青汁ランキング比較 口コミ・評判
  1. HOME
  2. 青汁の効果効能
  3. デトックス

デトックス

健康にはスムーズな新陳代謝が必要

一昔前の健康ブームの火付け役ともなった青汁は、今では健康食品の定番となりつつあります。青汁がこれだけ長い間支持されているのは、青汁の高い健康効果が認められているからではないでしょうか。ここでは青汁の健康効果の中でも、特にデトックス効果に着目してご紹介していきます。

人間の体は約60兆個もの細胞で作られていて、日々新陳代謝をくり返し、新しい細胞へと生まれ変わっています。新しい細胞に生まれ変わるためには、必要な栄養素を摂取して古い細胞をスムーズに排出させることが大切です。よく老廃物や毒素を排出させることをデトックスと言いますが、この老廃物には役目を終えた古い細胞や代謝活動で発生した不要な物質、食品や排気ガス、残留農薬などに含まれている化学物質などがあり、体のさまざまな代謝活動の中で体外に排出されます。

老廃物のほとんどは便から排出される

体内で発生する老廃物には、腸内で発生するガスや尿素、アンモニア、乳酸などがあり、便や尿などと一緒に体の外へ出て行きます。老廃物のうち約75%は便から、約20%は尿からの排出とされ、残りの5%は呼気、汗、垢などで排出されます。つまり、便からの排出が圧倒的に多いことがよくわかります。

そのため、日常的に便秘がちという人は、日々の代謝活動の中で発生する老廃物がほとんど排出されずに体内に残っているということを意味します。これはちょっと怖いことですね。お通じの回数や量が少ない人や、下腹部がぽっこり出ている人、ニキビや吹き出物が出やすい人はお通じのトラブルによる影響が考えられます。

腸内環境を整えて効果的にデトックス

青汁にはこうしたお通じのトラブルを改善して体のめぐりを良くする作用があるので、デトックス効果を期待して毎日飲んでいる人もたくさんいます。お通じに効く栄養素と言えば、食物繊維は欠かせません。便秘がちの人は便の量が少なかったり、腸のぜん動運動が弱かったりする傾向があります。その点、食物繊維は便をかさ増しして効果的に老廃物を集めたり、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を正常化してくれます。

また、青汁の食物繊維は胃で消化されずに大腸まで届きやすいことから、大腸を刺激してぜん動運動を活発にしてくれるのです。一部の青汁に使われている桑の葉には、デオキシノジリマイシンという特有成分が含まれており、便秘解消にも作用すると言われています。

お肌のターンオーバーを促進させる

デトックス効果を高めるには、代謝をアップさせることも大切です。割合は少なくても汗や垢などからも老廃物は排出されます。特に、お肌の古い角質やメラニン色素などは、ターンオーバーの一環として汗や垢と一緒に流れ出しますが、代謝力が弱まっていると古い角質が残ってシミやくすみの原因になってしまいます。

ケールや大麦若葉、桑の葉といった青汁の主原料となる青菜には、お肌のデトックス作用をサポートするビタミンCやビタミンE、ビタミンB群が豊富に含まれています。また、ビタミンB群のひとつである葉酸やSOD酵素にも、代謝を促進する作用があります。

むくみを改善するデトックス効果も

さらに、デトックスに効果的な成分にカリウムがありますが、これも青汁によく含まれている栄養素のひとつです。カリウムはミネラル成分の一種で、体に溜まった余分な水分を排出させる機能に優れています。冷えやすい体質の人やむくみやすい体質の人は、水分を溜め込んでいる可能性があるので、カリウムを豊富に含んだ青汁を摂取すると良いでしょう。また、カリウムにはナトリウムを腎臓で吸収されるのを抑制する働きがあり、血圧を下げる効果も期待できます。

このように、青汁にはあらゆるデトックス効果をサポートする多彩な栄養素が含まれています。青汁の種類によっても含まれる栄養素は異なるため、自分の状態に合ったものを選びましょう。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2019 青汁健康ナビ All Rights Reserved.