青汁ランキング比較 口コミ・評判
  1. HOME
  2. 青汁の効果効能
  3. ダイエット

ダイエット

現代人は生活習慣病リスクが高い!

青汁には野菜不足を補うなど健康に良いイメージがあると思いますが、ダイエットにもうれしい効果が期待できるんです。ここでは青汁のダイエット効果についてご説明します。

現代人のライフスタイルは、食の欧米化や運動不足、ストレス、不規則な生活など体にとっては負担になることばかり。このようなライフスタイルを続けていると、筋力低下や体脂肪アップによって太ってしまうだけでなく、血流悪化や代謝力の低下など、体の基本的な機能まで衰えさせてしまいます。

これらは、現代人にありがちなメタボリックシンドロームや糖尿病、高血圧といった生活習慣病を引き起こす要因になっています。生活習慣病になってしまったら、ダイエットだけで済む話ではなくなります。そのため、健康的でスリムな体を目指すなら、規則正しい生活を心がけることはもちろんのこと、体づくりの基礎となる食生活を見直すことがとても重要です。

青汁は栄養素を効率的に補給できる

とはいえ、一日に必要とされる栄養素を食事だけで補うことは大変です。食事で摂取しようとすると、必然的に食べるボリュームも増えてしまうので、ダイエットがしたい人にとってはハードルがとても高いと言えます。

しかし、青汁には毎日の食生活では補いきれない多彩な栄養素がたっぷり含まれています。青汁の種類によっても配合されている栄養素は異なりますが、ほとんどの青汁には食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、コップ1杯で一般的な緑黄色野菜よりも効率よく摂取できるような商品設計になっています。

ダイエットに効果的な青汁の飲み方

青汁にはさまざまな健康効果があるので、目的に合わせた飲み方をすることをおすすめします。ダイエットの場合は青汁を食事の前に飲むようにしましょう。それは、空腹状態で青汁を飲むことである程度お腹が満たされ、満腹中枢が刺激されやすいからです。青汁には食物繊維が豊富に含まれているため腹持ちが良く、食べ過ぎを防ぐことができるんです。それに、糖分の多い食事と比べると青汁は血糖値の上昇をゆるやかに抑えてくれる作用も期待できます。もちろん青汁はあくまでも補助的なものなので、青汁だけで済ますのではなく食事もきちんと摂りましょう。

気になるぽっこりお腹の解消にも!

ダイエットの大敵と言えば、ぽっこりお腹ではないでしょうか。ぽっこりお腹は脂肪だけでなく、便秘が原因の場合もよくあります。食物繊維の理想的な摂取量は30〜40代の男性で26g、女性は20g、50〜60代の男性で24g、女性は19gとされていますが、厚生労働省によると平均14g程度しか摂取できていません。

その点、青汁の主原料として使われることの多いケールや大麦若葉、桑の葉、明日葉などは食物繊維が豊富なことで知られ、不足している食物繊維を手軽に補うのに適しています。体の中に不要な老廃物が溜まっている状態は、便秘をはじめ体のめぐりを悪くして、太りやすくなるばかりかさまざまな病気を引き起こす要因になりかねません。青汁にはカリウムなど体内循環を良くする成分も豊富なので、健康的にバランス良くダイエットするのに適しています。

青汁の注目素材「桑の葉」のダイエット効果

青汁と言えばケールや大麦若葉が主流ですが、最近注目が高まっている桑の葉も優れた健康効果で人気の素材です。桑の葉には特有成分として「デオキシノジリマイシン」が含まれていて、糖尿病予防や高血圧予防、中性脂肪値やコレステロール値のコントロール、血糖値上昇を抑える作用などがあると言われています。

デオキシノジリマイシンは食事から摂取したブドウ糖が小腸で吸収されるスピードを遅くする働きがあり、血糖値の上昇をゆるやかに抑えてくれます。糖を分解する酵素の働きを弱める効果もあるため、カロリーの過剰摂取も抑制可能です。ダイエットでカロリー制限をしたい人にとても心強い効果です。

桑の葉は気になる内臓脂肪や便秘にも!

肥満には皮下脂肪型と内臓脂肪型とありますが、生活習慣病リスクが高く特に気をつけたいのは内臓脂肪型です。桑の葉には、内臓のまわりに脂肪が溜まってしまうのを防いでくれる作用も期待できます。インスリンの分泌を促す作用もあるため、糖尿病予防に効果的なんです。また、桑の葉には食物繊維もたっぷり含まれているため、お通じのかさ増しやスムーズな便通をサポートしてくれます。

このようなさまざまな優れた効果が注目されて、桑の葉に関する研究も進められています。桑の葉のダイエット効果は動物実験などでも実証されているので、今後もますます注目です。

青汁というと、「苦くてまずい」というイメージが根強くありますが、ケールなどを主体とした青汁と比べると、桑の葉をメインにした青汁は比較的マイルドで飲みやすいと評判です。青汁を使ったダイエットはゆるやかに作用するため、長期間飲み続けることが大切です。味もおいしい青汁を選んで、無理なくダイエットしましょう!

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2019 青汁健康ナビ All Rights Reserved.