青汁ランキング比較 口コミ・評判
  1. HOME
  2. 青汁の効果効能
  3. 口臭・体臭解消

口臭・体臭解消

エチケット商品は一時的なケア

野菜不足を補ったり体のめぐりを改善したりといった健康効果で根強い人気の青汁には、口臭や体臭を解消する作用もあることをご存知ですか?

職場や電車の中などで他人の口臭や体臭はとても気になりますが、自分のニオイはあまり気づかないもの。知らず知らずのうちに自分の口臭や体臭が周りの人を不快にさせているかもしれません。最近では、ニオイ予防関連のエチケット商品もたくさん売られていますが、口臭や体臭は体の中から発生するので、チケット商品はあくまでも一時的なケアをする効果にとどまります。

口内環境や腸内環境がニオイの元に

口臭の大きな原因は歯周病や虫歯などの口の中の衛生環境にあります。ていねいに歯磨きをしているつもりでも、健康状態が悪かったり免疫力が下がっていたりすると口の中の状態も影響を受けて悪化し、口臭も強くなりがちです。

また、体臭についても同様のことが言えますし、お肉など油っこいものを中心とした偏った食生活を続けていると老廃物が汗やニオイとなって排出され、強い体臭の元となります。食の欧米化にともない、便秘がちな人が増えていることも体臭悪化の要因と言えます。腸内環境が乱れていると、体臭だけでなく口臭にも影響するんですよ。

青汁で乱れた腸内環境を整える

青汁には、口内環境や腸内環境を整えて口臭や体臭を予防する働きもあります。まず、青汁には主原料としてケールや大麦若葉、桑の葉といった栄養価の高い青菜が使われていて、一般的な野菜より食物繊維が豊富に含まれています。日本人は食物繊維が不足しがちだと言われており、便秘に悩む人も多くいます。そのため、青汁を1日1〜2杯飲めば足りない食物繊維をしっかり補うことができ、腸のぜん動運動を刺激したり、腸内の善玉菌を活性化させたりするなどスムーズな便通をサポートしてくれます。

葉緑素には抗菌・消臭・消炎作用も

また、口臭・体臭解消に役立つ成分として葉緑素(クロロフィル)が挙げられます。葉緑素は、緑黄色野菜や海藻類に含まれている成分で、抗菌作用や消臭作用が認められています。青汁の中では、葉緑素は大麦若葉や桑の葉に豊富に含まれています。また、口臭を引き起こす歯周病や胃の不調に対しても葉緑素が持つ消炎作用で炎症が抑えられ、ニオイの悪化を防ぐことにつながります。

このように、青汁には現代人の偏った食生活や体の不調改善をサポートし、口臭や体臭を根本から解消させる働きもある優秀な健康食品です。

健康に必要な栄養比較で圧倒的勝利!神仙桑抹茶ゴールド

© 2019 青汁健康ナビ All Rights Reserved.